自分がクレジットカードを持ったほうがいいか考えよう

クレジットカードを持ってみたいと思っている人は多いでしょう。
しかし、持つ前に一度考えてみてください。
あなたには、本当にクレジットカードが必要ですか?
それを手にしたら、使いすぎに注意して利用することができますか?


クレジットカードを持ったほうがいい人はこういう人

そもそもクレジットカードはただで使えるものではありません。
年会費がかかるカードが大半です。
それでもクレジットカードを使うメリットは何? と考えると、やはり「海外で使える」、「海外で現金を持たなくて済む」というのがあるのかもしれません。
そもそも「カードが必要」と感じる瞬間というのは、海外旅行や留学が決まったときではないでしょうか。
そのようなはっきりとした目的を持っている人、カードを持ったほうがいいなと強く思っている人には持つ資格があるといえるでしょう。

【PR】
セゾンカードインターナショナルがおすすめの理由


とにかく口座のことを気にしよう

もう一つカードを持つ上で重要なのが、きちんとお金を管理できるかです。
カードを使って支払いをすると、現金が目の前にあるわけではないので、どのくらいのお金を使ってしまったかがわかりません。
それがカードの便利さであり、落とし穴でもあります。
自分がその便利さばかりに惹かれて口座の残高のことを忘れてしまわないか、きちんとお金の管理ができるかが重要なポイントなのです。